じゃらん爺

百万石祭り

じゃらん爺 日常爺

意外にも涼しくて、上着を着てちょうどいい祭り日和(びより)でした。 午前中に自転車で玉泉院丸庭園を見学して、近江町市場へ向かう。 途中、商工会議所前で奴さんがお昼を食べていた。カメラを向けると一斉に仲間が集まってきたので…

続きを読む

久しぶりの金沢駅

じゃらん爺 日常爺

全国植樹祭で両陛下がご来県されたときは、駅の鼓門前でお迎えの小旗を振りました。 だが駅の中には入ってなくて、今日は久しぶりに構内に入ってきました。 そこで、少し気づいたことをお話します。 まず、宝くじ売り場が再びできたこ…

続きを読む

あおさぎの嫗(おうな)に出会う

じゃらん爺 日常爺

浅野川にかかるひなびた橋での出来事です。 いつもは自転車で車道を通るのですが、何を思ってか今回は狭い歩道に進入しました。 五メートルほど進んだころ、前方からおばあさんが手押し車で進入してきます。 自転車を停め、狭い歩道だ…

続きを読む

ひがし茶屋街で 浅の川園遊会

じゃらん爺

久しぶりに東山を歩いてみました。普段は訪れる機会もない場所なのだが、八尾の踊りを見たくて、事前に下見に行ってきました。       あまりの人の多さに、観光は中止して、浅の川河川敷で陽向ぼっ…

続きを読む

かわいい能面

じゃらん爺 日常爺

能面

花日和にしては、初夏を思わす陽気になった。昨日は冬のセーターを着ていたのに。 裏道を散歩していると、めずらしい光景に出会った。 形は小さいが能面のようだ。 しばらく作業を見学していたが、このお面の使い道が想定できない。 …

続きを読む

知的でたくましい若者たち

じゃらん爺 日常爺

若いのに外国に暮らして子供を育てている。日本人にも負けない責任感と努力家です。故郷はバングラデシュ、現在のお住まいは能美市だそうです。 バングラデシュの予備知識がないので細かい話はできませんでしたが、国旗は緑に赤で日の丸…

続きを読む

片町商店街 再開発事業の上棟式 金沢観光

じゃらん爺 日常爺

香林坊アトリオで、旧ラブロ片町周辺の市街地再開発事業の上棟式をあげていた。 にし茶屋街の芸妓さんが揃っていたので、見学する。   新幹線が来てから、駅前とひがし茶屋街が元気良いので、片町とにし茶屋街も頑張って欲…

続きを読む

玉泉院丸庭園で白山を望む  金沢観光

じゃらん爺

久しぶりに暖かい日になったので、玉泉院丸庭園に行ってきた。 今まで何度も白山を拝みに来ているのだが、曇っていてよく見えなかった。 今日は何とか老眼でも望める。 どこからでも見えるのだが、春休みの子供さんに説明するには、も…

続きを読む

お彼岸には、犀川神社にお参りします

じゃらん爺

犀川神社

お彼岸のお参りといえばお寺さんが定番ですが、私はひねくれ者で犀川神社にもお参りしています。 場所は犀川沿いで、片町犀川大橋から川下へ二百メートル。 ジョギングコースの出発点でもあります。 「お彼岸に、なんで神社なんや」と…

続きを読む

まつりの後

じゃらん爺

金沢も日曜午後から急に暖かくなったので、バリカンで坊主頭にしてきた。 賑やかな開業イベントも終わり、平日の金沢駅はどんなものか寄ってみた。 なんと昨日と変わらない人混みです。若者が多いのは学校が休みのせいなのかな。 この…

続きを読む

北陸新幹線開業 おめでとう!

じゃらん爺

  北國新聞が号外を発行していた。               入場券を買って、改札口を通過       &n…

続きを読む

北陸新幹線開業10時間前

じゃらん爺

午後八時の金沢駅です。     最終チェックに大わらわです。       花屋さんも頑張っています。          …

続きを読む

橋爪門と玉泉院丸庭園の完成式

じゃらん爺

バスで金沢駅から兼六園下まで。 石川門に看板が、橋爪門・玉泉院丸庭園 完成式 会場             三の丸広場には紅白の幕が。 興味もないが、橋爪門への…

続きを読む

金沢駅観光案内所と外国の娘さんたち

じゃらん爺

ベトナムとイランのお嬢さん

朝九時に金沢駅に行く。 今日の予定は、観光案内所の新装オープンを見学、その後金沢城公園の橋爪門と玉泉院丸庭園の見学です。 以前の案内所を知っているせいか、すばらしいの一言です。       …

続きを読む